NEWS

2022/08/19 すべての方へ

英文学科の学生たちが、札幌市の国際部交流課の職員様へプレゼンを行いました

英文学科の奴久妻(ぬくづま)基礎ゼミナールでは、地域における外国人住民との多文化共生の可能性について、学生たちが考察を深めています。

7月には札幌市の国際部交流課の職員様をお招きし、札幌市内に在住する外国人住民に関する概要や、地方自治体における「多文化共生のまちづくり」の仕事内容をご説明頂きました。その後、本学学生から外国人児童生徒の居場所づくりやムスリムの文化についてのプレゼンを行う等、積極的な意見交換を行いました。

学生たちは、多文化共生社会づくりへ向けての現場の状況を理解するとともに、公務員の幅広い業務内容と魅力の一端に触れることができました。
プレゼンの様子